Back to All Events

五感を呼び覚ます森歩き「鬼首でスノートレッキング!」

冬の森歩きは雪に覆われる鳴子ならではの楽しみ。 2月はシーズン始めより降り積もった雪が

固まり締まるためその上を歩けるようになる "雪渡り "が出来るようになる季節、

おおよそ2m位積もっている森の中では普段は絶対歩けない林や岩や谷もスイスイ歩けます。

ちょっとした鳥にでもなった気分♪  そんな恒例、冬の森歩き、今回もスノーシューやかんじきを履き、

遊佐さんにすでに芽吹きが始まっている木々の様子や熊、ウサギ、キツネなど動物の足跡を

解説いただきながら巡ります。 目をつむれば風や沢の音、鳥の声、あとは雪を踏みしめる足音

だけが耳に入るという贅沢な静けさ。  雪の上でのランチも格別ですよ。 鬼首地区を巡る

遊佐さんと行く森歩き、今年も始まります、たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!

【日時】2016年2月21日(日)10:00~15:30頃  

【ナビゲーター】  遊佐 文博さん 

  (宮城県森林インストラクター。元東北大学大学院農学研究科附属生態フィールド教育研究センター技官)  

【参加費】お一人4000円( ガイド料、昼食、入浴代含) 

【集合場所】鳴子温泉郷 東鳴子 鳴子公民館駐車場 

  (陸羽東線 鳴子御殿湯駅下車すぐ。仙台駅発高速バスご利用の方は東鳴子赤湯下車)

9:45鳴子公民館 駐車場集合

10:00出発

10:30頃鬼首 田代湿地林エリア

12:00頃昼食 

14:40頃温泉入浴 

15:30頃鳴子公民館 駐車場着~解散