Back to All Events

幻燈を楽しむ会『セロ弾きのゴーシュ』

8089e50294910c6cb163e5cb54ad137b-453x320.jpg
a001p.jpg
hqdefault.jpg

「セロが遅れた、トォテテ、テテテイ、ここからやり直し、はい!」

「セロ!糸が合わない!困るなぁ。僕は君にドレミファを教えてまで

いる時間はないんだがなぁ。」

セロ弾きのゴーシュはなかなか上手に弾けず、楽団の練習で

いつも怒られています。さあ、コンサートまでに皆と合わせて

弾けるようになるのでしょうか?

チェロの練習をめぐる不思議であたたかな物語を版画家・佐藤国男さん

から原画フィルムを託された幻燈師・高橋佳弘さん率いる「玄米四合」が

今回も楽しく奏でます。細かく絵柄が彫られた原画はうっとりする美しさ。

晩秋のひととき、賢治の世界へどうぞご一緒に旅しましょう!

●ナビゲーター 幻燈団 玄米四合(幻燈師 高橋佳弘さん、今野七重さん他)

●木戸銭:¥2000(1ドリンク、軽食付)

 (※ドリンク、軽食無しで幻燈鑑賞のみは¥1000)

●時間 18:30~20:30※幻燈のスタートは19:30頃の予定です。

●会場:鳴子温泉 尿前の関 古民家「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)

【お問合せ・お申し込み】

さとのわHP(www.satonowa.com)、お問合せフォームからメール送信、

    またはお電話にて(090-1772-1949)

Earlier Event: November 24
里山カフェ・11月
Later Event: December 1
里山カフェ・12月