Back to All Events

里山ごはん「ばっけ味噌作りに挑戦!」

 ふきのとうをあしらったおいなりさん。

ふきのとうをあしらったおいなりさん。

のどかな里山景色の中で "手作り"にこだわりながら素朴であたたかなお惣菜や

郷土料理を作る里山料理教室です。季節や時期の行事に合わせたメニューを

みんなで作ってワイワイ試食します!

春のスタートはやっぱりばっけ味噌作りから。雪が解け始めたら最初に

顔を出すふきのとう。ふきの花のつぼみで、まだ葉が出る前、先に地上に

出てくる部分です。「春の皿に苦みを盛れ」という言い伝えがあるそうですが

冬の間に溜まった脂肪を流し、味覚を刺激することで気分を引き締め

新しい1年をスタートしようというような意味でしょうか。

高橋さんのばっけ味噌は緑色を綺麗に残しながら作るのがポイント。

保存もきくので田楽や和え物などに便利です。

行楽シーズンにぴったりなお稲荷さんも作ります、

春の里山ごはんをどうぞご一緒に。

●日時:2017年3月30日(木)10~13:30頃

●会場:鳴子温泉 尿前の関 古民家「大家」(大崎市鳴子温泉字尿前140番地)

●ナビゲーター:農家レストラン「土風里」女将 高橋直子さん

●参加費:大人¥3300(中学生以上)小学生¥1300 未就学児無料(昼食付、材料費、貸道具含)

※材料手配のため3/28までにお申し込みください。